歯並び治療を差し歯で行う場合

歯並びにコンプレックスをお持ちの方は大勢いらっしゃいます。

直接歯科に行って相談するのも抵抗がある方も多いと思います。

 

このページではご自身のコンプレックスをお持ちの部分に近い歯並びを見ていただければ、どのような感じで治るのか確認ができます。

 

ただ、多少個人差がありますので、詳しいご相談は無料カウンセリングや、メールにて承ります。

 

歯並びを治したい方、歯の大きさを小さくあるいは大きくしたい方のための審美歯科治療法。

出っ歯、隙っ歯、八重歯など歯並びの改善や、前歯の大きさを小さくしたり、すり減った歯を大きくすることができます。


歯並びを差し歯で治療する場合の注意点

歯並び治療を差し歯で行う場合、神経のある歯に関しては知覚過敏が起こる場合がある事と、歯並びの状態によっては歯の神経を取らなくてはいけない事があります.


また、歯が重なり合ってしまっている歯に関しては接触している歯を削って歯を入れるスペースを作る必要がある場合もあります.


あらかじめご希望のはならびにする場合の問題を確認されると良いと思います.