歯並び治療を差し歯で行う場合

歯並びにコンプレックスをお持ちの方は大勢いらっしゃいます。

直接歯科に行って相談するのも抵抗がある方も多いと思います。

 

このページではご自身のコンプレックスをお持ちの部分に近い歯並びを見ていただければ、どのような感じで治るのか確認ができます。

 

ただ、多少個人差がありますので、詳しいご相談は無料カウンセリングや、メールにて承ります。

 

歯並びを治したい方、歯の大きさを小さくあるいは大きくしたい方のための審美歯科治療法。

出っ歯、隙っ歯、八重歯など歯並びの改善や、前歯の大きさを小さくしたり、すり減った歯を大きくすることができます。



歯並びを差し歯で治療する場合の注意点

歯並び治療を差し歯で行う場合、神経のある歯に関しては知覚過敏が起こる場合がある事と、歯並びの状態によっては歯の神経を取らなくてはいけない事があります.


また、歯が重なり合ってしまっている歯に関しては接触している歯を削って歯を入れるスペースを作る必要がある場合もあります.


あらかじめご希望のはならびにする場合の問題を確認されると良いと思います.


~差し歯で歯並び治療をする際の注意点~

 

差し歯で審美歯科治療を行う場合は保険外診療となります。差し歯の治療では、歯の大きさや形の修正、歯の変色の改善、歯並びの改善を目的にオールセラミック などの材料を使用しております。 

 

差し歯で歯並びなどを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。また、神経のない歯はオールセラミック とは別にファイバーコア(税別2万円)という歯の土台の料金がかかる場合があります。

 

 

 

 

また、差し歯で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯並びを治すために歯を大きく削る際に、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。痛みの症状が出た場合は歯の神経を取り除く必要がある場合があります。また、オールセラミック の色合いはかなり天然の歯に近いものになりますが、完全に同じものではありません。


差し歯治療のお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

0120−25−1839

03−3251−3921

メモ: * は入力必須項目です